舌で状態で体調を診る

こんにちは。リラックススパシエル青葉台です。
9月もあと少しで終わりと、すっかり秋ですね。

皆さんは、食事の後に歯を磨くと思いますが、舌磨きはされていますか?
実は舌につく舌苔と言って食べ物が消化吸収されずに老廃物として残ったもので。
東洋医学では舌診という舌で診断する方法があります。
今回は、舌の色や舌苔の状態で体調の変化を診る方法をご紹介します。

白い苔が多い時:体が冷えて消化吸収が良くない状態。消化力が落ちているのに食べ過ぎた時にも白い苔がたくさんつきます。こんな時は、白湯を飲んで消化力の弱った胃を温め、腹8分目を心がけて胃を休めましょう!

紫色っぽい斑点がある時:体の老廃物が溜まり、血液循環が良くない状態。頭痛や肌のくすみ、シミができやすく、血液リンパの流れが悪い状態。
こんな時は、冷たい物の摂りすぎに気を付け、血液をきれいにするさっぱりした和食がおすすめ。

舌に歯の痕が付き、ふちがギザギザしている時:水分代謝が悪くむくみやすい状態。
そんな時は、海藻類を取って体の余分な水分を出してあげましょう。また、水分代謝を良くするアロマオイル(グレープフルーツやジュニパー、ゼラニウムなどでマッサージもオススメです。

舌が赤く亀裂がある状態:体が火照りやすいく、水分が不足している状態。体が熱く、喉が渇きます。
そんな時は、水分をしっかり摂って体の熱を取ってくれるきゅうりや梨などの果物がおすすめ。また交感神経が過剰に働いているのでリラックスできるようなラベンダーやベルガモットなどのアロマを寝室で炊くのもオススメ。休息や睡眠を取って生活リズムを見直しましょう。

舌苔が付いた舌は、そのままにせず舌クリーナーなどで優しく取り除いてあげましょう。

 

夏の終わりに

こんにちは^^
リラックススパシエル青葉台です。

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。

昨日は中秋の名月で、キレイな満月でしたね♪
中秋の名月と満月の日にちが重なるのは8年ぶりだったそうですが、皆さんはご覧になりましたか?

日中はまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しく秋を感じる今日この頃です。
夏も終わりに近づいていますね。。

この時季になると、
森山直太朗さんの「夏の終わり」を聴きたくなります♪

いろいろと制限がかかる今、多かれ少なかれストレスは感じている方は多いと思います。

心と体はセットで、どちらかが不調になると、もう片方も影響を受けてしまいます。。
どちらも大事ですね。

皆さんは、どのようにストレス解消されていますか?

私は最近、笑える動画を見たり、たまに家に遊びにくる近所の猫様に癒されております。
掃除も気分がスッキリしていいですね。
やり始めるまでが億劫なのですが、音楽を聴きながら、もしくはたんたんと掃除するのですが、終わった後は気分爽快です!
軽い運動にもなりますしね。

気分転換やリフレッシュにマッサージを受けるというのもオススメです。
体がほぐれてくると心もゆるみ、ホッとかる~くなりますよ☆

心に余裕がでてくると、見える世界もちょっと変わってきたりするかもしれません。

夏の疲れ、心身の疲れを癒しに、リラクゼーションはいかがですか(^^♪

ストレスケア

こんにちは!
リラックススパシエル青葉台です。

今日はストレスケアについてお伝えします。

ストレスは、「ストレッサー(ストレス状況)」と「ストレス反応」に分けて考えると良いそうです。

ストレッサーはストレスのもとの事で、環境や変化、何かの出来事や人間関係など、
外部からの刺激です。

ストレス反応は、ストレッサーによって引き起こされる心や体の反応です。

このストレッサーとストレス反応を、手帳やスマホに書き出してみると、
今の心の状態を知ることが出来ます。

書き出したものを見て、日々頑張っている自分を思いやり、
自分で自分を助けることが出来るようになると、ストレスによる心身の不調も和らぐそうです。

セルフケアとしては、例えば、散歩やヨガをするとスッキリする!など自分なりに心地良いことを、
これは自分を助けるためにやっていると意識することで、効果が高まります。

今まで何となくやっていたことでも、自覚して行うだけで立派なストレスケアになります。

これを専門用語で「コーピング」といい、ストレスに対処する意図的な行動を取ることなんだそうです。

スイーツを食べるとか、好きな音楽を聴くなど、色々な事が考えられそうですね♪

マッサージを受けてリラックスするのも、コーピングの一つに取り入れてみてはいかがでしょうか?

自分なりのコーピングで、ストレスと上手に付き合っていきたいですね!

ほぐしもアロマもお好きな方へ

こんにちは♪
リラックススパシエル青葉台です。

ここのところ涼しく、秋の気配を感じておりましたが、
今日はまた暑さが戻ってきましたね。

季節の変わり目は不安定ですので、どうぞ体調にはお気をつけください。

さて今日は、ほぐしもアロマも両方お好きな方へのオススメメニューをご紹介します♪

【ボディ&アロマ】ボディケア30分+アロマトリートメント60分
通常価格¥11,000⇒クーポン価格¥8,300

辛い箇所をじっくり、じんわりほぐした後に、お好きなアロマオイルでリンパの流れにそって流します。

特に疲れがたまっているとき。

ボディもアロマもどちらも好き。

ご褒美に両方!

などなど、どんな方にもオススメです。

このコラボメニューは、ありそうで意外とない!?組み合わせかもしれません。

重いモノはサロンに落として、スッキリ軽やかに♪

時間を忘れて、ゆったりとしたリラックスタイムはいかがですか(*^-^*)

秋の味覚

こんにちは!
リラックススパシエル青葉台です。

ここ最近暑さも落ち着き、だいぶ過ごしやすくなりましたね。

夏も終わり、少し淋しい気もしますが、秋と言えば…「食欲の秋」ですね(笑)

◆秋が旬の食材

*野菜
・きのこ類・じゃがいも・さつまいも・かぼちゃ・長芋・里芋・ごぼう
・レンコン・なす・にんじん・かぶ・チンゲン菜・銀杏など

*果物
・ぶどう・柿・梨・栗など

*魚介
・サンマ・カツオ・鮭・牡蠣など

旬の物を沢山食べて元気に過ごしましょう!

 

季節の変わり目にアロマテラピーの活用

こんにちは♪
リラックス スパ シエル青葉台です。
暑さが和らぎ、秋らしい涼しい風になりましたね。

朝晩の温度差でアレルギーや自律神経の乱れも起きやすい時期です。
そんな季節の変わり目には、アロマテラピーを活用してみてはいかがでしょうか?
この時期におすすめのアロマオイルを3つご紹介します。

レモン(Lemon)
精油の効果:抗うつ作用、むくみ、殺菌消毒作用、抗ウイルス作用、抗感染作用。
交感神経や集中力をアップしてくれるので、在宅ワークなどで、集中力が途切れた時などにもオススメ。また抗ウイルス作用もあるので、お部屋にアロマディフューザーなどで、焚いてコロナ予防にも!

ゼラニウム(Geranium)
精油の効果:ホルモン調整作用、鎮静、抗うつ作用
リンパの流れを良くして、むくみにも効果のあるゼラニウムは、女性ホルモンを整えてくれるので女性に特におすすめです。
花のような甘い香りで、癒されますね。

ユーカリ(Eucalyptus Globulus)
精油の効果:殺菌消毒作用、抗ウイルス作用、去痰作用、
咳を鎮める作用もあるので、風邪を引いた時や鼻詰まりで苦しい時にもオススメです。

一番簡単なアロマオイルの使用方法は、電気式のアロマデフューザーに入れて香りを楽しむ方法ですが。足湯やバスタブに数滴垂らして使うアロマバスも癒されます。
目安は、バスタブなら精油を3~5滴。足湯なら1、2滴。

夏の間は、シャワー派だった方もアロマバスで芯から温まってみてはいかがですか?
★柑橘系の香りは、皮膚に刺激が強い場合があるので、注意して下さい。

アロマオイルを持っていない方、ご自分に合う香りが分からない方には
当店のアロマトリートメントのコースをおすすめします。その日の気分や症状に合わせてスタッフがブレンドもできます。当店の人気メニューとなっております。

免疫力アップ

こんにちは!
リラックススパシエル青葉台です。

しばらく晴れた日が続いてましたが、また雨が降りそうですね。

今日は免疫力をアップする方法をお伝えします。
簡単に出来ますので、是非やってみて下さい♪

◆免疫力アップ

・血流を良くするために歩く。
歩くのが難しい場合は、下半身を動かすようにしましょう。

・お米をしっかり噛んで食べる。
唾液の中に、私達を助けてくれる免疫力そのものが沢山含まれています。

・太陽を浴びる。
太陽を浴びることで、70%病気が治ると言われているそうです。

・笑う。

・少食を心がける。
腹8分は医者知らず、腹6分は病気直しと言われます。
沢山食べたらお腹を空かしましょう。
消化酵素が使われないと免疫が上がるそうです。

かんたんセルフケア♪

こんにちは!
リラックススパシエル青葉台です。

今日も朝から暑いですね。
皆さま夏バテしていませんか?

危険な暑さですので、無理をしないでお過ごしくださいね。

さて、今回もスキマ時間にできる簡単セルフケアを紹介します♪
何かしながらでもできますので、よろしければぜひお試し下さい^^

<前腕のストレッチ>
腕がダルイとき、手の作業に疲れたときにオススメです。
腱鞘炎の予防にもなるようです。

1,イスに座って、ヒザ近くの太ももの上に逆手で手をつきます。

2,体重を適度にのせて、ジワ~ッと伸ばします。

※手の平をつくのが難しいときは、無理せず手首を少し浮かせて行いましょう。

<手のツボ>
イタ気持ちいいと感じる圧で押していきましょう。

1,「合谷」 親指と人差し指の骨が合わさっている手前のくぼみ。
肩こり・頭痛・目の疲れ・鼻づまりなどに効果的な万能といわれているツボです。

2,「労宮」 手の平の真ん中のくぼみ。
イライラやストレスなどのメンタルに効果がありといわれています。

秋の薬膳

 

こんにちは。
リラックススパシエル青葉台です。
いつもご覧いただきありがとうございます。

今日は関東地方も猛暑日となりまだまだ残暑が厳しいですね。

まだ「秋」を感じられる日は先となりそうですが暦の上では立秋を過ぎ
これから涼しくなるにつれ収穫される食べ物にも変化が見られる時期ですね。

健康面では秋は肺が弱りやすくなるそうです。
東洋医学の薬膳では肺には白い食材が良いとされているそうで
梨、茄子、レンコン、長芋、大根などは肺を潤す効果が期待出来るそうです。

加えて殺菌効果のある大根や蕪、玉ねぎを生で食べることも感染症や
風邪予防としてもおすすめです。

秋の食材には白い物が多く、これらを食べることは自然と
身体の調子を整えてくれるというわけですね。

特に健康が見直される今日この頃、食欲の秋には
美味しい白食材を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

キウイフルーツ

こんにちは!
リラックススパシエル青葉台です。

梅雨のような天気から、また晴れて暑くなりましたね.。
みなさま体調には十分気を付けてお過ごし下さい。

キウイフルーツには、様々な栄養素がバランス良く含まれているそうです。
手軽に食べれるので、朝食やスポーツの後、暑さ対策などに、積極的に取り入れたいですね♪

◆キウイの主な栄養素と効能

・ビタミンC
キウイ1個でレモン8個分、オレンジの3倍のビタミンC含有量があるそうです。
疲労回復や肌荒れ、風邪予防などに効果的です。

・ビタミンE
抗酸化作用があり、体内の活性酸素を減らします。

・カリウム
カリウムは、ナトリウム(塩分)を排泄します。
高血圧や、長時間の運動による筋肉のけいれんを防ぐ働きがあります。

・食物繊維
水溶性と不溶性、2種類の食物繊維が豊富に含まれています。
整腸作用があり、便秘に効果的です。

・アクチニジン
タンパク質分解酵素が含まれています。
消化を胃腸への負担の軽減や、膨張感を抑える働きがあります。